【水分補給苦手で悩む方】トライタンボトルで飲む習慣付けする。

【最近コンビニでお茶買うのもたかいよな~】
【水買うけど結局残ってしまうなあ~】
【美容や健康にいいっていうけどなかなか飲めない】って方にお勧めなのがトライタンボトルです。

水を飲む効果には、ダイエットの効果があるのはもちろん。その他の美容や健康の効果はさまざまあります。
しかし、お水を毎日飲む習慣がない方にとっては水を一定量を飲むのには、かなりのノルマがあり大変です。

そんなときにトライタンボトルをしようしましょう。

トライタンボトル?ってなったあなたについて、ボトルについての説明、どこに売ってるの?あとは水の効果についてもお伝えし、ボトルを使って、水を飲む習慣から、美容や健康、ダイエットなどを始めてはいかがでしょう?

では始めていきます。

目次

初めにトライタンボトルとは?

トライタンとは?

トライタンは

透明な樹脂の一種で、食品衛生や医療分野で使用されます。ポリカーボネートやアクリル樹脂に比べて、耐衝撃性や耐熱性に優れており、また、BPA(ビスフェノールA)を含まないため、安全性が高いとされています。そのため、近年では、スポーツ用品やアウトドア用品、キッチン用品などでも使用されるようになっており、その多様な用途から注目を集めています。

あなたも使っているはずです。こんなやつを

赤ちゃんなどの哺乳瓶につかってまちゅ。笑

トライタンは、長期的な使用にも耐えうる強度を持っており、多くの業界で使用されています。

たとえば、食品容器、スポーツ用品、医療器具、電子機器などです。また、耐熱性が高いため、食器や調理器具としても使用されています。さらに、トライタンは、透明性が高く、美しい見た目を持っているため、デザイン性が求められる製品にも使用されています。

トライタンは、ポリカーボネートやアクリル樹脂と同様に、プラスチック製品の一種ですが、その耐久性や安全性から、多くの業界で使用されています。今後も、トライタンが使用される分野が拡大していくことが期待されています。

そんなトライタンボトルですが、どこに売っているでしょうか?またなぜボトルを使う事でなぜ水を飲む習慣がつくのかは、哺乳瓶にもヒントとして隠れています。

トライタンボトルどこで売ってる?どれを選ぶべき?

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

身近でいうと最近では100均などでも売っていますので、どのなたでも少額で購入できるのが魅力ですね。

私はその中でも選ぶべき特徴があると感じています。これがあるないかだけで、水の摂取量とモチベーションなどか違ってきますので参考にしてみてください。

購入すべき優先順位の高い特徴

まずは自分が飲むべきサイズを選ぶ

当たり前のようで、みなさんできていないんです。300mLなのか 500MLなのか はたまた2Lなのか?皆さん選んでいますか?
適当に決めていては意味がありません。水を飲む習慣がない方にとっては大きすぎるのはストレスでしかありませんので、まずは自分の適量に合ったものをチョイスする必要があります。

【これ本当に大切なことです】

初心者の方はまず缶1本分ぐらいの300~350ml程度がおすすめです。

こんな感じの、少し小さめのサイズから飲むのを始めてみてはいかがでしょうか?

本当に水分をとるのって大変ですので、気兼ねなくストレスを感じにくい量から始めるのは本当に大切だと思います。

小さい再度は初心者にお勧めです。

運動している人は1000ML程度はどうでしょうか?

最近は女性にも人気が出てきていてかなりいろいろな種類や色も出てきています。

華やかな色をチョイスするのもいいですね。

好きな色を選んで他人からも素敵なボトルですねっといわれるとテンションも上がるでしょう。

1L程度ならいけますね。

画像クリックで詳しく調べてみて。

上級者は1L以上がおすすめです。最近はやりの大谷選手ももっていました。

大谷選手も持っていたであろう水筒は約2.2Lもあります。

かなり大きいので、ハードな運動やアスリートなどの方にお勧めですね。 ちなみに私もこのタイプを使用しています。 僕はこのタイプで運動や日々の水分補給をしています。

まずは大きさなど、自分の飲む量の大きさを合わせてみましょう。

飲む量に対しての目盛りがついている

こんな感じで目盛りがあるかどうかは習慣つくためには必須です。

いくら300mlとは言え、一気に飲むとお腹もいっぱいなります。そこで何時にどれだけ飲むかなど目安がなければ、なかなか習慣つくことはできません。そこで、必ず、目盛りがあったり、時間で、何時までにここまでというような印がついているものを選びましょう。

歯磨きや顔を洗うのを朝起きたらするように、時間がルーティン化すれば、水を飲むのも苦にならず習慣づいてきます。そのような商品もよく見れば売っていますので、選ぶ基準としては大切なものになります。

こんあのもあります。

飲む量と、時間が書いてあり、飲む時間をルーティン化すれば、おのずと、水を飲むのが習慣ついてきます。

苦手なかたも、めもりがあり、透明で水の量を可視化でできる水筒は、水分補給に持ってこいな商品になっています。

飲み口の大きさも大切

昔の水筒は飲み口がちいさく、水分を摂取したいのに、飲みにくさが半端なっかたですね。
しかもコップに注いだりして、2度手間だったり、氷が入れにくかったりと、水分とってほしいのか水分とらせたくないのかわからん水筒がほとんどでした。

また飲み口が小さいことで、水分の摂取量は各段に減ります。

そのため、冷たいものを入れたいときは氷が入れやすいものを選んだり、飲み口もできれば大きいものをチョイスして摂取量を物理的にも多くしていく必要があります。そうすることで、飲む量を増やすのも大切です。

最後にデザイン


これは私はあまり気にしていないのですが、女性の方はかわいいやつをチョイスするのも大切ですね。
形やデザイン、色など、テンションが上がるもの。

【私は美容に、健康に気を使ってますよ~】って外にアピールするような水筒がいいですね。

こちらは人それぞれ好みがあるので、選んで自分のすきなものを選んで楽しんでみてはいかがでしょうか?
このように、飲む量、一日の習慣付けの目安、飲み口の大きさ、デザインなどを決めて選んでみてはいかがでしょうか?

【アマゾンのトライタンボトル一覧はこちらから】

水の効果について確認してみよう

さあボトルを決めたら、水を摂取する効果を確認しておきましょう。


さまざまな測定値で、飲むべき水量は次のとおりです。

飲む量は大体1–2リットル。もしくは体重✕40CCといわれます

はじめは1Lを目標にしていきましょう。

水を飲む利点について効果について

水を飲む効果は一部抜粋します。

1.関節を滑らかにします
2.唾液と粘液を形成します
3.肌の健康と美しさを高めます
4.脳、脊髄、その他の敏感な組織を保護します
5.体温を調節します
6.消化器系を保護します。
7.体の老廃物を洗い流します
8.血圧を維持するのに役立ちます
9.ミネラルと栄養素を利用しやすくします
10.運動中のパフォーマンスを向上させます

まとめ

このように、トライタンボトルを使って、

飲む量、一日の習慣付けの目安、飲み口の大きさ、デザイン

などを決めて水を飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

水を飲むメリットは知ってるけど続かないっていう人は、飲むボトルを変えてみてはいかがでしょう。
その最適なのは、トライタンボトルです。

ぜひ水を飲む習慣をつけて、健康、美容の意識を変えてみてはいかがでしょうか?

今回はトライタンボトルを使って水を飲む習慣を付けようという情報でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次